2011年12月15日

たった10営業日で約150万円の利益をあげた方法

突然ですが、
本日はスゴイことをお伝えします。


それは、株式投資で生計をたてていて
多くの投資家から支持されている上総介(かずさのすけ)さんが
なんと、音声で、初めて登場するんですね^^


上総介さんといえば、
2005年12月からデイトレードをはじめて

これまでに7000万円以上の
利益をあげている凄腕のトレーダーです。


上総介さんの投資成績です。
・2005年  +   181,831円
・2006年  + 7,557,528円
・2007年  +16,432,713円
・2008年  +21,355,467円
・2009年  +11,806,123円
・2010年  + 4,074,734円
・2011年  + 9,866,212円 ※10月末時点



実はこの上総介さんも、
夕凪さんからイベント投資を学んで
実践されているんですね。


そして、イベント投資からも大きな利益を
あげているそうです。


イベント投資は前回のメールで公募増資のお話で、
イメージして頂けたと思いますが、
株式の買い時と売り時が事前にわかる手法です。


そういう意味では手堅い方法ですね^^


株式投資で生計をたてている上総介さんが、
イベント投資をされているのも共感できます。


さて、今回の映像では、
この上総介さんの音声も初公開しています。

今すぐご確認ください。
デイトレーダー上総介さんが音声で初登場!!】



今回ご紹介する動画では、
サラリーマンの夕凪(ゆうなぎ)さんが、

たった10営業日で
約150万円の利益をあげた方法を
丸々お伝えしています。


この方法は、

●「日中はトレードできない」
●「調べる時間が限られている」

といった時間的な制約のある
サラリーマンにも可能な方法です。


というのも、
あらかじめ決められたタイミングだけ行えばよい
効率的な投資だからです。


では夕凪さんはたった10営業日で
どのように150万円の利益をあげたのかを
見てみましょう。


みなさんは、
投資をしていれば
日経平均株価を
毎日見ていることでしょう。


そして、日経平均株価は
225銘柄の株価をもとに算出されている
ということもご存じの方は多いと思います。


夕凪氏はこの日経平均株価を構成している
225銘柄の一部が入れ替わる日に注目したのです。


2010年の9月27日に、
「日経225」から除外された銘柄と、
「日経225」に採用された銘柄があります。


その時、日経225に採用されたある銘柄は、
夕凪氏があらかじめ想定した通りの
値動きをしました。


なぜでしょう?

それは、
「そうならざるを得ない」
ある理由があったからなのです。


そうならざるを得ない理由とはなんだったのか?

そして、どうすればあなたもその方法を
利用して利益をあげることができるのか?

こちらの動画でその方法を夕凪さん本人が
直接解説しています。


今すぐご覧ください。

【サラリーマンの夕凪(ゆうなぎ)さんが、
たった10営業日で約150万円の利益をあげた方法


※この動画を見れる期間は短いです。
posted by レポ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/240678919

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。