2011年11月25日

日経255で稼げるのか?

最近よく聞く 日経255って何でしょうか?
日本の主要企業の株価の値動きを表す指標として、日本経済新聞社が選んだ225社の株価から計算されたものです(通称:日経平均株価;参考1)
http://www.nikkei.co.jp/nkave/ 参照

□メリット
◇金融資産のリスク軽減ができる…日経225は現物株式を保有している場合は、これらの株価を下落するのに備えた危険回避のリスクヘッジとしての役割があります。
◇少ない資金で大きな取引をすることができる…日経225は証拠金のみで取引することができるので、少ない資金で大きな取引をすることができます。

□デメリット
◇損失額が大きい…少ない資金で取引することができますが、損失た場合の金額が大きくなってしまいます。
◇決められた期日内に取引しなくてはならない…現物の株式の場合は長期保有可能になりますが、日経225の場合は期日が決まっています。なので損失が出たとしても、期限になれば自動的に決済されてしまいます。

取引のやりかたですが、まずは取引証券会社を選びます。インターネットで評価などをみることができるので、それを参考にするといいでしょう。
次に口座開設です。講座は一般の株式口座ではなく、先物専用の口座を開くことになるので注意です。
最後に注文です。注文の仕方は感覚的には株式の信用取引と同じようになります。売りからもで買いからでも大丈夫です。
取引になれてきたら以下のことをやってみるといいでしょう。
◇リスクヘッジ…目先相場全体が下げそうだなという時に、日経225先物を売り建ててリスク回避を狙うことです。ただしリスクヘッジは現物と先物の価格が完全に連動するとは限らないので、手数料など諸経費を含めると損失をカバーするのは難しいので注意が必要です。

株価って、市場が小さいのでちょっとした事で値が動いてしまうんですね。
ちょっとニュースで、何か経済的にマイナスなイメージが流れただけで、翌朝、関連企業の株価は下がります。
しかし、個別銘柄の場合、そういった流れがあると見越して、投資家が動いてしまうので、通常なら下がる
はずの所が反転してしまう場合もあります。
いえ、故意に反転させる事も可能なのです。
日経平均の場合、日本の225の代表すべき企業の平均株価なので、故意に反転させる事が非常に難しく、ニュースなどで流れたイメージ通りに正直に上下します。


だから経済に詳しければ、簡単に値動きを予想する事が出来ます。
さらに言うと、値は落ち着く所に落ち着く性質がありますので、その前後、どちらに動くかだけの予想で済みます。

一方、FXの場合、市場が大き過ぎますので、その程度の事で簡単に上下しません。
というよりも、そんな小さな要因ではなく、様々な要因が入り交ざっての判断となりますので、一般投資家には難しいのではないかと考えます。

何度も言いますが、FXの場合、市場が巨大過ぎて、値動きを予想するのが困難です。
裁量であれば、経験で売り買いを繰り返す事は可能ですが、システムトレードの場合、売買ルールが決められているので、予測が難しい市場で機械が対応出来るなんて、あくまでも私の見解ですが、難しいのではないか?と考えています。

日経225の場合、予測がつきやすい、すなわち性質が法則として決まっている所がありますので、裁量で行っている内容をそのままソフトとして制作しても、素直に裁量と同様レベルの成績を獲得出来ると思っています。

初心者の場合、投資に取り組む時間もないし、裁量で行えるほど、知識や経験もなく、投資におけるメンタルも鍛えられていないので、システムトレードに頼るしかないと思います。

その中で流行に流されてFXを選択する方が多いですが、前述の通り、日経225の方が予測がつきやすいので、初心者の方は、同じ自動売買を行う上で、FXより日経225の方がお薦めとなるわけです。

ゲムトレ225アワード受賞作品!225 Smash Hit自動売買ソフト

投資というのは、自分の考えに基づいて、買ったり、売ったりを繰り返していくものですよね?
それが売買ルールです。
すなわちロジックです。
それは、裁量であっても、システムトレードであっても同様です。
ロジックに基づき、売買が繰り返されます。
これ、一般的な表現で言うと、「売買の流れ」なんですよね。

でも、ここでイメージで考えて下さいね。
流れって、1人で作る事が出来るでしょうか?
投資には、ある程度の「流れ」を作る必要性があります。
この流れは、主流となってしまうと成績は崩れてしまいますが、微流を作ってしまうと、成績が安定してしまう性質があるのです。
それが証拠に、一般販売されている225の自動売買ソフトは、提供前より提供後の方が成績が安定している事実があるのです。

※粗悪なものにつきましてはデータ外です。
そのような理由から、今回紹介するソフトは成績を安定させる為に500名様限定で提供する事にしたのです。

初心者の方でも安心してスムーズにトレードがスタートするように、投資関連の
スペシャリストであり、常にサポートに重点をおかれているトレードスタッフが
責任を持って購入日より3ヶ月間回数無制限でサポートを行います。

※ご利用中は、3カ月以降もご希望の方に限りサポート致します。



タグ:255
posted by レポ at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/236953005

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。